家電量販店の販売バイトの仕事内容

意外に知られていないのが、家電量販店の店員がほぼアルバイトだということ。主に派遣会社に登録している人が働いています。

家電量販店の仕事

家電量販店の販売バイトの仕事内容

家電量販店での仕事は、主に接客業がメインとなります。事前に研修をおこなって、商品知識をたたきこみます。配属された製品カテゴリの商品知識を勉強し、その売場でお客様に商品説明から販売までの接客を行います。値引きに関しては、一定額までは、アルバイトであっても権限を持つことができます。上手に商品説明をして、納得されて購入し、笑顔で帰っていくお客様を見るとやりがいも感じられるアルバイトです。

長時間高時給の上、土日が重宝される

接客業の中では、高時給の部類に入ります。また、基本8時間勤務が多いので、土日のみといっても月のお給料はかなりの額になります。さらに、家電量販店は、平日に比べ土日の来客数は3倍から4倍になるといわれています。それゆえ、土日の店員の数を確保するために大変な苦労をしているのです。副業であれば、土日しかでれないというのが、逆にお店にとっては願ってもいない好条件になるのです。土日のみ募集する求人広告も少なくありません。週末をフルに使ってしっかり稼ぎたい人には、もってこいのお仕事です。

ノルマがあるかも

勤務時間の8時間、ただ売り場に立っていればいいというわけではありません。場合によっては、販売ノルマを課せられるバイト先もあります。明確なノルマは無くても、販売結果に応じて時給が変わったり、契約更新時に打ち切られたりすることもあるようです。お客として家電量販店に行き、販売員さんに商品についてたずねた経験がある人なら想像できると思いますが、お客さんはありとあらゆる質問を投げかけてきます。○○はどこにありますか?から始まり、この製品はこういう機能はありますか?こっちの製品と比べて何がどう違うんですか?オススメはどれですか?こういうことができる製品はありませんか?自宅にあるこの製品とこの製品をつなげるためには何を買えばいいですか?などなど。中には突拍子もない質問をされて驚くこともあるでしょう。副業といえども、商品知識やライバル店の状況など、勉強と努力が必要になる仕事です。応募の際に細かい条件も聞いておきましょう。

おすすめ記事
会社にバレない副業バイトのコツ

就業規則で副業を禁止している会社も多いので、副業バイトしたいけど、会社にバレたら困るし・・・と、あきらめている人もいると思います。副業が禁止されていなくても勤務先にはあんまり知られたくないという人も多いですよね。基本的には自分が言わなければ会社側は知るよしもないのです。たったひとつの方法をのぞいては・・。副業が会社にバレるポイントと、バレないための対策を参考までに伝授します。

気をつけよう!副業詐欺

副業バイトを探すときに、絶対に気をつけたいのが副業詐欺。せっかく副業バイトをするのに詐欺に騙されたのでは、たまったものじゃありません。よくある副業詐欺の常套手段と、見分けるポイントを紹介します。ここに紹介していないケースも十分ありえます。少しでもあやしいなと思うことがあったら、見送りましょう。判断を鈍らせないためにも、「楽に儲かるなんて、そんなうまい話はない」と心に刻んでおくことが大切です!

家電量販店の販売バイトの体験談

土日の休みをフル活用して、しっかり稼ぎたい人にピッタリの家電量販店の販売員アルバイト。仕事内容や現場の様子、苦労すること、販売員ならではのやりがいなど、家電量販店販売員バイト経験者の体験談を紹介します。人に接するのが好きな人、アルバイトでも達成感がほしい人にはピッタリのお仕事のようです!